ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

【Facebook投稿ノウハウ】良い写真の構図は3分割を意識する

 投稿日時:
 最終更新日時:2015/12/02 12:12

この記事は約 2 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

ほんのちょっとしたコツなんですが、写真を撮るときに誰でも出来るコツがあります。それは「写真の構図を意識する」です。「構図って言われても素人には難しいのでは?」と感じる人もいるかもしれません。でも大丈夫です。めちゃ簡単です。

写真全体を縦横に3分割した線を引いてみてください。そうすると写真全体が9個のエリアに分割されると思います。そうしたら写真を撮るときに、縦の要素は縦線の上に、横の要素を横線の上にくるように撮影しましょう。

例えば、この守屋さんの写真の中央にある電信柱のように、写真全体を横断するような縦の要素がある場合、その3分割線のどれかの上に電柱がくるように配置するのです。

?

おはようございます。久しぶりの朝の投稿です。よく晴れたいい天気ですね。そろそろ花粉が気になる季節です。今日はお昼から対談コンテンツの収録予定。午前中に準備をします。

Posted by 守屋 信一郎 on?2013年2月20日

 

水平線や地平線があるときも同様です。横の3分割線のどれか一本の上に水平線が乗るように撮影します。「ホントにそれだけで構図が良くなるの?」と思うかもしれませんが、騙されたと思って試してください。

これをやるだけで、本当に簡単に写真の見栄えを良くすることができるのでおすすめですよ。

カテゴリ - Facebook投稿ノウハウ
タグ - 

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

,
Facebook個人ページでも予約投稿が《ちょっとだけ》可能になりました。

「何がちょっとなのかって?」当日中の予約までしかできないのですよ。予約投稿自体は便利だけど、やっぱり未来の日付でも予約できた方が…

no image
【Facebook投稿ノウハウ】自分も一緒に写真に写る

できれば面白い顔で(笑)人間は人間に興味があります。ですから人間の写真はニュースフィードで無意識のうちに視線を惹き付けます。 そ…

no image
【FB投稿ノウハウ】画像編集ができなければ写真に取ればいい

Facebookの投稿に使う画像は、文字だけの画像が目立つと先日お伝えしました。ニュースフィードに流れる投稿の画像は、ほとんどが…

ss2
Facebookページの予約投稿を再編集する方法

Facebookページの管理者用パネルの右上にある「Facebookページを編集」ボタンから、「アクティビティログを利用」をクリ…

084
【Facebook投稿ノウハウ】自分が写った写真を投稿に使おう

Facebookはその名の通り「顔」が重要。Facebookでブランディングを行うときには、まずあなたの「顔」を覚えてもらうこと…

823369_565548160135988_307910338_o
【Facebook投稿ノウハウ】Facebookページに投稿したら個人ページでもシェアしよう

個人ページの友達は、あなたが運営しているFacebookページのことをほとんどの人が知りません。 ですから、Facebookペー…

2015-04-29_085940
Facebookの動画投稿だからと言って、無条件に良いわけでも無い。

Facebookの動画投稿って、ニュースフィードでチラッとしか見てもらえませんから、ユーザーが見た瞬間の1,2秒が魅力的な動画で…

no image
【Facebook投稿ノウハウ】さり気なく自分の営業エリアを知らせる

この 入村 匡哉さんの投稿、ぜひ参考にしてください。入村さんは不動産鑑定士として、数多くの不動産鑑定をされているのですが、こうや…

2015-01-24 11.11.12
ソーシャルメディアに投稿する時間はいつが良いのか?

「何時に投稿するのが良いですか?」 という質問を良く受けるのですが、自分のGoogle Analyticsをチェックするのが一番…

network connections concept
Facebook活用は、エンゲージメント率だけ見ていれば良いわけではない。

活用する目的によっては、重視する数値が変わり、良い運用状況であってもエンゲージメント率が下がることがある。山行になりますね。 【…