ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

エントリーフォーム最適化(EFO)でお問い合わせの数を増やす。その1

 投稿日時:
 最終更新日時:2015/06/11 23:06

この記事は約 2 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

email icon post sign

ウェブサイトの改善では「入口」と「出口」を最適化することが最も重要です。「入口」の話は、SEOやら、PPCやら、いろいろあるので、今回は「出口」のお話。

ちなみに、エントリーフォーム最適化(EFO)という言葉をご存知でしょうか?「エントリーフォーム」つまり、「お問い合わせフォーム」を最適化しよう。という考え方です。

オンラインショップなどでは少し異なりますが、多くの企業のサイトの場合、ウェブサイトの「出口」は「お問い合わせフォーム」になりますよね。

例えば「お問い合わせフォーム」が、ものすごく分かりにくくて、使いにくいページだったらどうでしょうか?仮にあなたのウェブサイトにたくさんのアクセスが来ていても、ほとんどお問い合わせが無い状態になると思いませんか?

せっかく広告や費用を掛けて集めたアクセスが、ザルに水を流すように「お問い合わせフォーム」で流れだしている状況を想像してみてください。恐ろしいですね。

ですから、ウェブサイトを改善していく場合、まず最初に「出口」である「お問い合わせフォーム」を改善していくことから始めるのが良いのです。

次回からは、この「エントリーフォーム最適化(EFO)」について、ご説明していこうと思います。お楽しみに^^

カテゴリ - ◆ウェブサイト・ホームページ制作, エントリーフォーム最適化(EFO), マーケティング
タグ - 

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

ss_happy-pj
みんな、ソーシャルメディアの使い方を知らないだけ。

  このホームページは、ランディングページの良いところと、ホームページの良いところが、丸ごと詰まった構成になっています…

HTML5のcanvasでランキング描画 – まつぼっくりんご

こうゆうのは後々使うときありますね。canvasはアイディア次第でいろいろと。 HTML5のcanvasでランキング描画 &#8…

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)2014-06-21
実は「オトナ」も使っている「LINE」

  LINEというと「若者のメディア」といった印象が強いですが、日本国内に限ってみると、実は、30代以上の比率が55%…

CMS
★工務店さんのウェブサイトは施工事例がとっても大切。

日々、現場で作業をしていて施工事例はたっぷりあるけれど、自社サイトに最新事例をアップできていない。そんな会社様も多いと思います。…

no image
IE、Firefox、Chrome 3大ブラウザ対決

先日、Google Chrome 4 が公開されたお知らせをしましたが Google「Chrome 4」正式版リリース &#82…

スマートフォン
これが、最適化されたスマホ版サイトだ。

ホームページのスマホへの対応も無視できないレベルになってきました。画面の大きさ、入力方法の違い、などなど、スマホで閲覧した時に快…

2014-07-31 10.44.21
ビックサイト展示会「外食ビジネスウィーク2104」にブース出展

  7月29?31日の3日間、協会の有志が集まって、東京ビッグサイトでブース出展をしてきました。出展したのは「外食ビジ…

ランサーズ  Lancers    仕事をフリーランスに発注できるクラウド・ーシング
ホームページ制作の外注先を探すのが、とても楽な世の中になりました。

「クラウドソーシング」という言葉をご存知ですか? クラウドは「Cloud(雲)」ではなく「Crowd(群衆)」のクラウドです。ウ…

「若者が消費しない」という大嘘―今の若者なりの新しい3種の神器を考えてみる

「若者の○○離れ」という言葉をよく耳にしますが、日経トレンディのサイト内こちらのコラムを拝見すると、実際に物を買わなくなったので…

2015-12-08 20.05.00
ホームページを外注したいけれど、いくら掛かるのか不安…

コンサルタントとして独立して活動すると、契約を結ぶ際にウェブサイト制作を一緒に受注することは意外と多いもの。でも、ウェブサイトの…