ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

LINE機能紹介:“知る人ぞ知る”超ヤバイ新機能「LINEビジネスコネクト」

 投稿日時:
 最終更新日時:2015/06/24 18:06

この記事は約 4 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

asa_recruitjobs_01asa_recruitjobs_02asa_recruitjobs_03

LINE公式アカウントは、導入費用が1,000万円しても余裕で回収できるらしいです。

リクルートもLINE公式アカウント始めましたね。店舗型のビジネスではなく、バイト募集で活用しているのがポイントです。

このリクルートが開設した、ユーザーと会話できるLINE公式アカウント「パン田一郎」には“知る人ぞ知る”新しいLINEのサービスが利用されているのです。

もし日本でLINEコンサルタントを自称している人で「LINEビジネスコネクト」に注目していなかったら、ちょっとセンスがズレています。その機能とは…

 

【LINEビジネスコネクト】です!

この機能名だけを聞いても、恐らくまったく分からないと思います。簡単に言うと「LINEの便利な機能を自社のサービスの一部と連携して利用できるサービス」です。

このサービスを使うと、自社で保有している顧客データベースとLINEを連携することが可能になります。これまで自社の顧客データベースに利用はメールや郵送DMなどが主でした。

2efcbabb-s

もちろん、これらの手法は効果的ですが、重要なのは「顧客と接触する手段のひとつに新しくLINEが加えられるようになった」ということです。

この事実は、LINEの圧倒的な開封率と反応率を考えると、マーケティングにおいて非常に大きな意味を持つことは間違いありません。

ただし、LINEビジネスコネクトは、LINE公式アカウントとの連携になります。

ちなみに、LINE公式アカウントの導入費用は1,000万円です。

でも、LINE公式アカウントを導入した企業は、軒並み圧倒的な反応率で来店を促進できるため、導入費用が1,000万円してもメッセージ数本で余裕で回収できるらしいですよ。もの凄い反応率です。

ただ、この今までにない圧倒的な集客メディアであるLINE公式アカウントですが、導入費用が1,000万円だと、中小企業はなかなか参入できないですよね。

でも大丈夫です。

LINEは中小企業のこともしっかり考えています。LINEが中小企業のために提供している、公式アカウントの代わりになるサービスが【LINE@】なのです。

公式アカウントの事例を見れば、その反応率と集客媒体としての能力は折り紙つきです。

その公式アカウントの機能の一部(と言っても中小企業にとってもは十分過ぎる機能ですが)を、なんと【無料】で提供してくれています。

これが【LINE@集客】を、いま世の中が最も注目している理由です。

ソーシャル・マーケティング協会では、「LINE集客の第一人者」をお招きして【LINE@集客講座】を作り上げています。

たくさんの事例と共に説明してくだったので、私も【LINE@集客】の可能性を実感して、体中がビリビリする感覚を味わいました。

今がFacebookについて知らないと、話についていけない時代になったように、これからは【LINE@集客】を知らないと、話についていけない時代が間違いなく来ます。

まずは、この素晴らしい【LINE@集客】の詳細をチェックしておいてくださいね。

あっと言う間に契約が取れる・続く・感謝される!
コーチ・コンサルタントの為の【LINE@集客講座】
  ↓  ↓  ↓
http://wsdm.jp/1zsF-wp

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

白鳥友康

 

《参考記事》
リクルート、ユーザーと会話できるLINE公式アカウント「パン田一郎」開設 – ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1407/08/news141.html

P.S.
ソーマケ協会公式のYouTubeチャンネルができました。右上に表示されている「チャンネル登録」ボタンをクリックして、チャンネル登録お願いします^^
  ↓  ↓  ↓
ソーシャル・マーケティングの教科書 改訂版
https://www.youtube.com/channel/UCDvcalXKAHywqkk_HSvkptA

YouTubeチャンネル登録者数を10,000人にして「有料チャンネル」の利用を目指し、みんなでお互いに相互チャンネル登録をするFacebookグループを作りました。
  ↓  ↓  ↓
みんなで相互YouTubeチャンネル登録しよう!
https://www.facebook.com/groups/573619192735528/

「グループに参加」ボタン押して頂ければ、どなたでも承認しますので、気軽にご参加ください^^

カテゴリ - LINE@機能紹介, スマートフォン マーケティング, マーケティング
タグ - ,

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

2-1-3
LINE機能紹介:LINE@専用ランディングページ「PRページ」

LINE@を使った集客では、クーポンの発行が多くなります。しかし、このクーポンですが、メッセージだけでその魅力を伝えるのは、なか…

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)2014-06-21
実は「オトナ」も使っている「LINE」

  LINEというと「若者のメディア」といった印象が強いですが、日本国内に限ってみると、実は、30代以上の比率が55%…

businessman cloud  
最も重要なソーシャルメディア広告の大きな特徴

それは【広告自体をユーザーが広めてくれること】です。 これまでのバナー広告や検索エンジン広告では、広告を見たユーザーがクリックす…

img_top_1-1-3
LINE@の新機能「お問い合わせ」機能のスゴさとは

  店舗ビジネスに、もはやホームページが必要なくなってしまうかもしれません。LINE@にすごい新機能が次々と追加されて…

zwei Geschäftsmänner kämpfen miteinander
手っ取り早く売るには「共通の敵を作る」

  強力なマーケティング手法のひとつとして「共通の敵を作る」というものがあります。この手法はとても効果的ですぐに結果の…

525130_382587441835587_252872510_n
ギャンブル系のFacebookページは、うまくいくのか?

フェイスブック塾生の 茂木 一寿さん が作ったFacebookページ。「ギャンブル系はフェイスブックに向いてないかな?」と考えて…

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)
もはやLINEは、生活のインフラとなった

  ご存知のようにLINEのユーザー数が急速に増えています。全世界で約4億人。国内ユーザーでも5,000万人に達してい…

no image
ネットショップの問い合わせ対応が悪いと93%が今後購入しないと回答

よく言われていることですが、 ご購入者さまからのお問い合わせは「早ければ早いほど良い」ということですね。 返答が早いと感じるスピ…

2014-07-31 10.44.21
ビックサイト展示会「外食ビジネスウィーク2104」にブース出展

  7月29?31日の3日間、協会の有志が集まって、東京ビッグサイトでブース出展をしてきました。出展したのは「外食ビジ…

no image
【広告を出すのが怖い】と思ったことがありますか?

「はい」と答えた人はどれくらいいるでしょうか? 結構、多いのではないかと思います。何を隠そう、自分も怖かったですし。 ホームペー…