ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

セミナー開催における、最も重要な要素とは

 投稿日時:

この記事は約 2 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

I love business. Businessman in white shirt with a black tie sho

 

セミナーを開催するなかで、最も重要な要素があります。なんだと思いますか? 会場ですか? 参加費の決め方ですか? スライド資料ですか?

ヒントです。それはセミナー会場にはありません。お金のことでもありません。セミナーのコンテンツですらありません。さて、焦れてきましたね(苦笑)


最も重要な要素。それは【セミナーのタイトル】です。

なぜだか分かりますか? なぜなら、セミナーを構成する要素の中で【最も多くの人に露出する要素】だからです。

セミナータイトルは、申し込みページのタイトルになります。ですから、検索エンジンの検索結果画面で最初に読まれる部分になります。また、チラシなどで告知する場合にも、最も目立つようにデザインされることが多いでしょう。

ですから、セミナータイトルを見ただけで、そのセミナーに参加すると得られるメリットが、ひと目で理解できるタイトルを付けることで、集客が圧倒的に楽になるのです。

例えば、あなたが経営者交流会などに参加して、セミナーチラシをもらったとします。その時に、セミナータイトルを読んで「これは何のセミナーですか?」と質問してしまう状況はありませんでしたか?

この状況、実に多くの経営者交流会で発生しています。セミナータイトルを読んでもらっているのに、何を得られるのか理解してもらえていないのであれば致命的です。

もし、チラシを渡した相手が、セミナーに参加して欲しいターゲット層の人だったとしたら… そのセミナータイトルは、すぐに変更しなければなりません。

「え?セミナータイトルって変更していいの?」と感じましたか?

確かに、すでに参加を表明してくれた人のことが気になるかもしれません。しかし、セミナータイトルは変更しますが、セミナー自体のコンテンツは同じなので問題ありません。もし気になるようであれば、セミナー名が変更になったことをお知らせすれば良いだけです。

大丈夫です。問題ありません。ひと目でメリットの伝わらないタイトルでは人は集まりません。ひと目でメリットの伝わるセミナータイトルになるまで、何度でも変更しましょう。

次回は、セミナー開催における、その他の要素について成功の秘訣をお伝えしていきますね。

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

白鳥友康

カテゴリ - ◇雑談
タグ - 

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

no image
成功する人は「苦しい」ことを「楽しい」と感じている?

もうずっとお世話になっている精神科医の樺沢紫苑先生が10冊目の出版を記念してアマゾンキャンペーンを実施中です。10/22(土)2…

no image
Facebook個人ページは、基本データがとても重要です!

安田 淳さんの基本データは本当に素晴らしい内容です。自分の苦労話は恥ずかしいので、あまり人には話したくないものですが、その苦労話…

no image
管理人の白鳥が大規模セミナーにデビューします。

こんな大きなセミナーでお話するのは初めてなので、すごい楽しみです! Timeline Photos

Zemanta Related Posts Thumbnail
最先端の物事に教科書は存在しない。だからこそ情報収集能力が不可欠。

実に当たり前のことですが、これは最先端を走る人間にしか実感できません。なにしろ誰も同じことをやっていないので、人に聞くことが出来…

PUNK BOYS
マイルドヤンキーはグローバリズムの夢を見るか?

続々・マイルドヤンキーです。 前回は「マイルドヤンキーの行動は、とても理にかなっている」という話をしました。特に女子が「地元にこ…

71A95Xv4jhL
読まない本を溜め込んでいませんか?

本棚が散らかっていたら注意です。 自分の成長が止まっている可能性があるとのこと。 本棚が散らかっていたり、 何年も触っていない本…

no image
季節は巡る

「秋の足音が聞こえてきた」とかそうゆう話ではないッス。今日は珍しく普通の日記。 実は最近、すごく楽しい。 ま、実際の生活はすごい…

no image
もったいないです。音楽業界。斜め上のソーシャル活用。

Amazonのオススメ機能みたいなものだと思うのだけれど、なんというか少しソーシャルの方向性がズレているような。音楽の場合だと、…

僧侶
【三日坊主も100回続ければ1年】

毎日ブログを書く。毎日メルマガを発行する。毎日Facebookに投稿する。なんでもそうですが、毎日やることを習慣にするのは大変。…

さよならIE6。みんなでIE6にお別れを告げよう(笑)

というか、まだ12%もシェアがあるんですね。 IE6 CountdownIts name was Internet Explor…