ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

どのメルマガ配信システムがオススメですか?

 投稿日時:
 最終更新日時:2015/07/27 06:07

この記事は約 2 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

Fotolia_78518151_Subscription_Monthly_M

とよく聞かれます。そこで、私がオススメのサービスをお伝えするのですが、不思議なことに何故か皆さん、なかなかメルマガ配信サービスを契約しません。

なぜなら「私がオススメするメルマガ配信サービスは、業界最安値ではない」からです。

ならば、最安値のサービスに契約するかと言うとそうでもなくて、結局「メルマガ配信システムに月額費用を支払たくない」ということなのだと思います。

私もその気持ちは分かりますので、「100人くらいまでなら、Bccで一斉配信でもなんとかいけますよ」と更にアドバイスします。しかし、これも実行する人は少ないです。

では逆に、自分のクライアントや生徒さんで「すでにメルマガ配信を開始している人はどうしているか」と調べてみると、アドバイスしてから1ヶ月以内に、自分の判断でなんらかのメルマガ配信サービスに契約しています。

Bccでスタートする方も稀にいますが、結局のところ、すぐにメルマガ配信サービスに契約しない人は、メルマガ配信をする気がないのだと思います。

メルマガ配信サービスに契約しなくても、メールマガジンは始められます。

本気でヤル気があれば、手段はなんとでもなります。何もアドバイスをしなくても「Bccでずっとメルマガ配信をしてきた」なんて強者もいます。

なんでもそうですが、専門家にアドバイスを求めて、やらない理由を集めている暇があったら、どんどん行動した方が良いです。

カテゴリ - ◇雑談
タグ - 

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

no image
企業がfacebookでファンページを持った方が良い2つの理由

facebookにはクチコミが発生しやすい仕組みが、とても美しく入っていますよね。 問題となっている実名登録も、その一端をになっ…

no image
動きの早いソーシャルメディア業界の情報の中から、これだけは読んでおきたいニュースを白鳥がピックアップ!

[2012/11/01 : vol.049] ————— ソーシャル…

no image
facebookページにオリジナルデザインの縦長バナーが欲しい方はいらっしゃいますでしょうか?

7/14(木)にfacebookページの作成方法を実習形式でお伝えするセミナーを開催する予定です。初めてのセミナーなので初回特典…

no image
【知っておきたいSEO対策の基本】

タイトルタグで重要なのは【人を惹きつけるかどうか】です。タイトルタグにキーワードを含めることで興味を惹くことが出来ますが、それは…

Good Morning illustration with coffee decoration
急ぎの文は静かに書け

失敗は感情だけで動いた時に起こりやすいです。感情と理性は両輪。理性だけで楽しくなければ行動できませんし、感情だけでは失敗します。…

no image
日本のFacebook広告入札価格推移。1クリックあたり $1.43

以前は100円以下の入札価格でもかなり表示されていましたが、さすがにFacebook広告を出稿する企業が増えてきたので、推奨入札…

IEの独占が崩れてきた

Net Applicationsの調査によると2010年5月の時点でIEのシェアが6割を切ったようです。 Firefox、Chr…

2014-08-23 15.05.44
ソーシャル・マーケティングの本質は情報発信

    一般社団法人日本マーケティングコーチ協会さんの講座で「ソーシャル集客」について講義をしてきました^^…

no image
友達リクエストをする時には、必ずメッセージを添えてくださいね^^

友達リクエストをする時には、必ずメッセージを添えてくださいね^^

2015-08-02 13
自信を無くしてしまった時の処方箋

誰しも人間ですから、自信が無くなってしまうこともあります。 そんな時は、そっとブログやメルマガの過去ログを見返してみましょう。今…