ソーシャル・マーケティング協会 代表理事 白鳥友康の公式ブログ。Facebook、Twitter、YouTube、LINEなど、ソーシャルメディアを活用、集客する方法を無料でお届け。

ソーシャル★マーケティングの教科書 改訂版

Chrome で GMail の Bcc に From アドレスを自動挿入する方法

 投稿日時:
 最終更新日時:2015/03/16 20:03

この記事は約 2 分で読めます。

大丈夫、あなたなら出来る! 
ソーシャル・マーケティング協会 代表理事の白鳥友康です。

2015-03-16_205003

この機能、自分的にとても重要なのでメモ。
以前探して、また見つけるのに苦労したので(苦笑)

◯0stage-blog: Google Chrome で GMail の Bcc に From アドレスを挿入するスクリプト ver.1.2
http://blog.0stage.jp/article/179978968.html

もうずっと何年もメールの送信時に、自分アドレスをBccに設定しています。Becky!というメーラーを使っているのですが、スレッド表示にしたときに、送信済みトレイを見なくても話題の流れを把握できるためです。

最近、扱うメール数が多くなってきてHDDアクセスが激しいのでGmailに乗り換えました。Becky!のリマインダに相当する機能が無いのでGmailをメインにしつつもBecky!も使い続けるつもり。

そうすると今度は二つのメーラーの同期を取るためにBccを自動で挿入する機能が必要なんですね。送信済みメールは、送信したメーラーにしか残らないので、もう一つのメーラーで見たときに話題が繋がらなくなってしまう。

自動Bccを導入するもう一つの利点は、Gmailが落ちたりしたときのバックアップになるということ。念のためすべてのメールをGmail意外に自分のPCへダウンロードしておけば、万が一Gmailが利用できなくなっても以前の状態に戻るだけなので安心です。


★facebookはじめました → http://facebook.com/tomoyasu.shiratori
 基本的に断りませんので気軽に友達申請してください。

拙ブログのファンページ作りました。「いいね!」クリックお願いします。
売れる!ホームページの作り方 ファンページ

カテゴリ - ◇雑談
タグ - 

無料プレゼント

【Web担当者向け】SNS集客の全体像を55分で把握できる動画

受講料50万円で提供していた【ソーシャル・マーケティング認定コンサルタント養成講座】のエッセンスを凝縮した動画を無料プレゼントしています。

ダウンロードはこちら

  関連記事

PUNK BOYS
マイルドヤンキーはグローバリズムの夢を見るか?

続々・マイルドヤンキーです。 前回は「マイルドヤンキーの行動は、とても理にかなっている」という話をしました。特に女子が「地元にこ…

Vintage plane
見えているデータが正しいとは限らない

とある空軍の技術者の話です。戦いが起これば戦闘機は被弾します。被弾した戦闘機は壊れますが修理が可能です。ですから軍全体から見ると…

no image
【知っておきたいSEO対策の基本】

専門サイトの方がSEO効果が発揮されやすい。1サイトに1テーマが原則。

no image
【知っておきたいSEO対策の基本】

SEOで目指すべき目標 1.そのキーワードでインデックスされること2.そのキーワードで順位を上げること3.そのキーワードから訪問…

Good Morning illustration with coffee decoration
笑う門には福来たる

おはようございます(^_^)/ 笑顔は思いやりの心が生む。自分のためでもあり、相手のためでもある。福を呼びこむ笑顔を心掛けたいで…

no image
管理人の白鳥が大規模セミナーにデビューします。

こんな大きなセミナーでお話するのは初めてなので、すごい楽しみです! Timeline Photos

2014-04-27 11.00.54
本で学べることなんて、たかが知れてる

  協会主催の「コンサルタント型営業 養成プログラム」2日目開催中。昨日今日とGWの最高の陽気のなか、最高の仲間が集ま…

主婦?貯金
セミナー開催にかかる費用の相場って?

  セミナー開催のポイントの続きです。今日は「セミナー開催にかけられる予算」についてです。この予算も「セミナー開催の目…

ジェイ・エイブラハムのノウハウは本当に参考になりますよね。

ジェイ・エイブラハムのノウハウは本当に参考になりますよね。 久保田 昌一3月8日金曜日、感謝の朝、おはようございます(^O^)昨…

no image
iframe版のfacebookページを公開している方は要注意。認証形式が OAuth2.0 に変更になります。

facebook開発者ブログより抜粋の日本語訳です。間違ってたらごめんなさい。ざっくり読んだだけですが、すべてのfacebook…